20代女の、日常に思うこと

20代女性って多分みんな、こんな感じですよね?

Huluって実際どうなのか

私が初めて海外ドラマを見たのは、中学生の頃。

実家で祖母が契約していたWOWOW「クリミナル・マインド FBI行動分析課」を見たのがはじまり。

 

そこから、私の海外ドラマにどっぷりドはまりな生活が始まった。

 

番組表どおりに放送されるドラマでは飽き足らず、DVDをレンタルし始めるのに、そう時間はかからなかった。

 

それから成人しても海外ドラマにハマり続け、現在までにおそらく50作品は見ただろう。

しかも私は、同じ作品を何度も繰り返し見るのが好きなのだ。

 

1回に20枚しか借りられないお店で、、毎回20枚のDVDをレンタルし2~3日で見終えて、また20本レンタルしに行く。

そんな生活を送っていたため、DVDレンタル代で月に1万円以上使っていた。

 

ある日、見たことがない海外ドラマを探そうとネットサーフィンしているとき、たまたま見つけたのが「Hulu」である。

 

月額933円”で海外ドラマ、国内ドラマ、映画、アニメなどの映像コンテンツが見放題なんて、私がレンタルショップに費やしていたお金はなんだったのか!

 

しかも、様々な機器で視聴することができるので、PCやスマホだけでなく、PS3で接続して大画面のテレビで見ることもできるのです。

PS3で接続して大画面のテレビで見てるのは、あくまでも私の話だけど…(笑)

 

見放題だから、今まで見なかったタイプの海外ドラマに挑戦したりして、私の「海外ドラマ見た作品リスト」の数が順調に増えています。

ちなみに、2017/07/01から「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」のシーズン6が配信されて、本当に嬉しかった。

でも3日ぐらいで全部見終わっちゃって、今は「レジェンド・オブ・トゥモロー」を見てます。

 

どんどん新しい海外ドラマとか映画とかアニメとかが配信されて、見尽くすなんてことは、まずありえない。

マイリストに見たい作品がたまる一方で、ますますインドアに磨きがかかります(笑)

 

次はどの海外ドラマを見ようかな~